交通事故の示談交渉術

交通事故の示談交渉は弁護士へ相談!

自転車にぶつかられた母

私の母がある日、買い物帰りに脇見していた自転車と接触しました。母は普通に歩いていたのですが、自転車の人がふらふらしていて危ないなと思っていたら、急に自分のほうによろけてきたみたいです。どうやら何かに引っかかってそうなったらしいのですが、母としてはたまったものではありません。おかげで母は、膝を痛めてしまいました。

その交通事故からしばらくは痛そうでしたし、痛いから歩こうともしませんでした。ですが、今では日常生活自体には影響がありません。階段は辛そうですが、そこまで長くないなら昇れます。歩くことに関しては、よほどの長距離でない限りは違和感さえもないそうです。

それなら良いではないかと思う人もいるかもしれませんが、母は仕事を辞めることになってしまいました。確かに日常生活に影響は無いのですが、仕事には影響が出てしまったのです。生きがいを無くしたとまでは言いませんが、好きだった仕事なので母は残念がっています。この場合は慰謝料というものはどうなるのでしょうか。

仕事を辞めることになったわけですから、金銭的に大変になってしまいます。母のせいでこうなったわけではないのに、このままでは母が損をすることになってしまいます。こういうことは弁護士に相談したほうが良いのでしょうか。とにかく、母が損をするということは無いようにしたいです。